会通(えつう)|用語集

供養~葬儀、冠婚葬祭に関する業界の専門用語から、お寺・神社の歴史に関する用語まで、意味をわかりやすいように解説した用語集・辞典です。寺院・神社の参拝方法や、礼儀作法などのマナーも紹介しています。ご自由にお役立てください。

会通(えつう)

教説のなかの相違する異説について、矛盾のない解釈を導き出し、深くその主旨を明らかにし、共通な趣意を見出すことです。
仏教用語にある和会通釈(わえつうしゃく)の略語です。
=会釈(えしゃく)