黄檗宗(おうばくしゅう)|用語集

供養~葬儀、冠婚葬祭に関する業界の専門用語から、お寺・神社の歴史に関する用語まで、意味をわかりやすいように解説した用語集・辞典です。寺院・神社の参拝方法や、礼儀作法などのマナーも紹介しています。ご自由にお役立てください。

黄檗宗(おうばくしゅう)

日本の三禅宗のうち、江戸時代に始まった一宗派です。
開祖は隠元隆琦(いんげん りゅうき)で、本山は京都府宇治市にある萬福寺。