題目(だいもく)|用語集

供養~葬儀、冠婚葬祭に関する業界の専門用語から、お寺・神社の歴史に関する用語まで、意味をわかりやすいように解説した用語集・辞典です。寺院・神社の参拝方法や、礼儀作法などのマナーも紹介しています。ご自由にお役立てください。

題目(だいもく)

日蓮宗で唱える「南無妙法蓮華経」の文句のことです。
「お題目」とも言い、元来は題名(だいめい)の意味であり、妙法蓮華経の五字のことを指しておりました。現在では南無(帰依するの意)を加えて七字にしても、題目と呼ばれております。